広島ビルドは「ちょうどいいのが、心地いい」デザイン性と暮らし方を重視した家づくりをする、広島県広島市の工務店です。

施工事例 / No.007 地下+3階建てで限界まで 敷地面積11坪の家

間口3.5m、奥行10mの敷地、縦列駐車で車2台分の狭い敷地に建築可能な空間すべてを使い切った家です。半地下+3階+ロフトを配置し、視線が家の上下左右の隅から隅まで届くように配慮し圧迫感をなくしながらも、光風の行きとどく上下階の分離しすぎないような気配にも工夫をこらしました。

  • works07_01
  • works07_02