広島ビルドは「ちょうどいいのが、心地いい」デザイン性と暮らし方を重視した家づくりをする、広島県広島市の工務店です。

11/23 最高に使いやすく美しいリビングの作り方教室 【終了しました】

 

■日 時 : 11月23日(日 14:00~16:30

■場 所 : 『Sora Design 堺町店』  〒730-0853 広島市中区堺町1丁目4-13)

       広電「土橋電停前」徒歩1分 『シシンヨー』北となり ※駐車場はありません

■会 費 : おひとりさま1,000円 (お茶・お菓子付)

■主 催 : Kitchen Academy / ■後 援 広島ビルド株式会社 / ■提供 Sora design

Kitchen Academyとは・・・(←クリックしてください)

 

 

■イベント概要

自分の家でくつろいでいるかのように

北欧デンマークの空間で実際に家具に触れながら

リラックスした雰囲気の中で住まいについて考えるセミナーです。

・イベントの趣旨から定員を10名程度とさせていただきます。→【満席】となりました

・コーヒー・お茶、スイーツ「焼き菓子」をご用意しています。

チャイルドコーナーもございますので、お子様連れでのご参加も大歓迎です。

bl-2263bl-2264

■第1部 『家具を中心に考えるリビング空間』

講師 Sora design㈱   楠 勝也氏 (プロフィールここをクリック)

■第2部 『キッチンを中心に考えるリビング空間』

講師 ㈱STUDIO KAZ 和田浩一氏  (プロフィールここをクリック)

  ※当日は個別相談も承ります。

『お問い合わせ・申し込み』はこちらから

 

今回のセミナーはこのような悩みを解決できる趣旨の内容です

★ 雑誌やネットで見つけたような空間が実現しない
★ カタチはいいがモノがあふれかえり雑然としおしゃれにならない
★ 高価な家具のはずなのに、空間に合わない。
★ 理想に近づかない、なにかがちがう、少し残念
★ デザインが完璧だが、モノがあふれかえっていては雑然としている

 

その中で今回のイベントは、キッチンと家具にテーマを絞った内容です。

約3ヶ月ごとに、内装、照明、小物、カーテンなどテーマをしぼった

イベントの開催を予定しています。

 

悩む、決められない理由とは・・・

本やインターネットを見ると、どれもよく見えて目移りしてしまって
あれも♪これも♪と取り入れたくなることはないですか?

情報があふれかえり、何が良いのか分からなくなることはありませんか?

その中で1つに絞り込むことはすごく難しいですよね。

金額の大きい買い物だけに、決断に勇気がいることです。

キッチンの作り方・・・など 一般的な原理・原則の書かれた書籍もありますが、
それはその著者が今までの経験から良いと思うもので
あなたの理想には当てはまらないかもしれません。

理想の空間は、その場所・環境・間取り・家族構成だから成立するものです。
本からそのまま持ってきてもイメージ通りにはならないこともあります。

あなたの理想のエッセンスに近いだけで、イクオールではないのです。
本などを真似ただけの物は他の人の為に作ったものだから、

ピッタリと合わせるためにはあなたが変化する必要があります。

 

本当に必要なのは、

「あなたのライフスタイルに合わせた空間づくり」なのです。

 

本当に過ごしたい空間とはなにか・・・
それはあなたの中にしか答えはありません。

生まれ育った環境や、趣味趣向が違えば
10人10通りの答えがあります。
正解や不正解ではないのです。

 

理想を、実現ができない多くの理由とは・・・

★ リビングの内装・家具・カーテン・照明などを切り離して別々に考えてはいませんか!?

リビングを計画する前から、トータルコーディネートが必要ですよね。
構成する要素には、内装・照明・家具・キッチン・カーテン・敷物・グッズや小物などがあります。

別々に考えると、後から買うカーテンが家具に合う色が無い場合などは、

「もっと家具を薄い色にしておけば選びやすかったのに・・」

と後から選ぶものを妥協しなければならないことも・・・

必要なすべての要素を一緒に考えることで、トータルコーディネートが可能なのです。

たとえば、ウッディな空間だからといって、すべてを木質にしてしまうのではなく、

メタルや革、布生地など、素材感をうまく組み合わせたた方がしっくりとくることもあります。

最初に選んだものが悪く、後から修正しようとモノを付け足すとより状況は悪くなることもあります。

季節や流行、趣味の変化に対応できるように創り込みすぎないことも大事です。

★ トータルバランスが大事です

あれも♪これも♪と取り入れようとして雑然としてはいませんか!?
和風に北欧、バリ風に、ミッドセンチュリー・・・
まずは系統を絞ってみましょう。
何を引き立たせいのか、のメリハリも大事です。

★ 収納が大事です。(必要な場所に必要なものを・・)

せっかくデザインやチョイスが完璧でも、物が片付かずに雑然としていては残念ですよね・・・涙
また、突然の来客時なども一時的にグッズ達を避難できる場などがあるといいですね。

 

■LDK空間とは・・・

★ 家族のコミュニケーションや食事など多くの時間をすごす空間。

★ 気の合うご友人やご両親、親戚など人を招く空間。
★ 映画を見たり、くつろいだりと癒されリラックして、素の自分を充電する空間。
★ 夫婦でお酒を楽しんだり、二人だけのくつろぎ空間。
★ ケースに合わせて、ムードを変えられる空間。

空間を構成する”モノ”とは極論すると、どう生活したいかの目的をかなえるための方法、手段です。

”モノ”からではなく、”ご家族の目的”から見つめなおしてみませんか。

 

■目的とは・・・

★ どういった使い方をして、どう生活したいのか

★ それをすることで、今より何が良くなるか

★ 自分自身や家族に得られるものはなにか(未来)

 

目的を見つけ、絞ることにより、一貫したトータルデザインや

必要な要素(キッチン、照明、家具、グッス、演出、収納)が見えてきます。

何が必要で、何が無駄なのかも見えてきます。

本当にいいものは、トータルでバランスがとれているものです

将来の生活の移り変わりも視野に入れ、”創り込みすぎない”のもポイントの一つです。

自分の本当に実現したい”ライフスタイル”とはなにか?

本当にほしいものはなにか?
そんなことを探していくことが、理想の空間づくりへの近道になります。

 


『お問い合わせ・申し込み』はこちらから

 

 

★今回は、リビング空間を大きく構成する、”キッチン”と”家具”に光をあてた勉強会です。その2つの要素から、あなたの理想の生活について考えてます

家具を中心に考えるリビング空間

リビングって、ほっとしたり、1日の疲れを癒してくれる空間ですよね。
これは世界共通です。でもせっかくこだわって完成したマイホームに
悩みをお持ちの方が多くおられます。
なぜでしょうか?
僕が惹かれたり憧れる北欧の人々の暮らしには、そのヒントが隠されています
是非、皆さんの理想のリビング空間を実現させましょう。

 

講師紹介 プロフィールはここをクリック

Design Home Sora 株式会社 /デザインホームソラ 代表取締役

楠 勝也 /katsuya kusunoki

 

オーダーキッチンを中心に考えるリビング空間

キッチンは各家庭の食生活を映し出す場所でなければなりません。

10の家 族があれば10通りのキッチンが出来上がるべきなのに、今の日本のキッチン空間を見ると、

なんだか判で押したように同じようなものばかりです。

その理由と どうやったら使いやすくて美しいキッチンが作れるかをお話しします。

キッチンは自分で作る時代なんですよ。

 

■講師  プロフィールはここをクリック
株式会社STUDIO KAZ/ステュディオ・カズ 代表取締役
和田 浩一/coichi wada

 


イベント参加のお申し込みは、下記フォームからお願いします。(は必須項目)

お名前
メールアドレス
電話番号
FAX番号
ご住所
メッセージ
画像認証 captcha
上記画像に表示された文字を入力してください